スペイン サンチャゴ・デ・コンポステーラ

2020年10月 2日 (金)

サンチャゴ・デ・コンポステーラ、 聖ヤコブ像背中から抱けます!

スペイン北西部・ガリシア州にある

サンチャゴ・デ・コンポステーラは 800年もの間

キリスト教の巡礼地として 栄えて来た。

 

 

 


01.  これが 「サンチャゴ・デ・コンポステーラ大聖堂」

 


エルサレムで最初の殉教者となったヤコブの遺体が 

弟子の手でこの地に運ばれ 埋葬されたのが紀元1世紀。
 

一人の羊飼いが 星に導かれその墓を発見し、 

教徒により 小さな聖堂が建てられたのが 9世紀。

 


今日の立派な大聖堂が完成したのが 1211年。

実に長い歴史を有している !

01_20200930143901

 

 

 

 


02.  真ん中の塔におられるのが 聖ヤコブ。


彼はガリラヤの漁師の出だった。  彼の遺体が船で

運ばれた時 船底にたくさんの貝が付着したことから

ホタテ貝が彼のシンボルとなった。

 


因みに スペイン語でホタテ貝は サンティ・ヤーゴ

仏語ではサン・ジャック 英語ではセイント・ジェームス

02_20200930143901

 

 

 

 

 

03.  広場には 長い苦難の末 やっと辿り着いた

巡礼者が それぞれの思いをかみしめている。


もちろん 私のような観光客も いる 、、

03_20200930143901

 

 

 

 

04.   到着後人々は まず大聖堂で祈りを捧げる。

04_20200930144001

 

 

 

 

05.   内部には 幾つかのヤコブ像を始め 有名な

12使徒像など 素晴らしい聖像が待っているが、

 

風雨に晒された屋外の像にも 経年の趣きがある。

05_20200930144001

 

 

 

 


06.   入口のヤコブ像に、 到着した巡礼者が

感謝と共に頭をこする。        しかし、


待っているのは 聖人ばかりでなく 物乞いも ・・

06_20200930144001

 

 

 

 


07.   本来厳かな聖堂だが ここは別世界。

本懐を遂げた巡礼者の興奮と喜びが 満ち満ちる。

07_20200930144001

 

 

 

 


08.   重さ90kgの香炉が 空中ブランコの様に

聖堂を行き来する儀式は 日曜のミサに行われる。

 

因みに昔は 不衛生な長旅巡礼者の 匂いを消し、

疫病予防のため 香を炊いたと言う説もある。

08_20200930143901

 

 

 

 

09.   そして最も重要なのが 聖ヤコブとの面会。


地下に埋葬されたヤコブの棺の上に坐する 金色の

ヤコブ像の肩を 背後からさすり 祈りを捧げることが

出来るのだ。     抱き付く人もいる !

 


この石段の窪みを見て欲しい。

何百年・何百万人の 信仰心が刻んだ波型だ。

09_20200930143901

 

 

 

 


10.  登り口には 写真を撮ってはいけないとか

禁止事項が色々出ている。

 

感極まる巡礼者の様子を見るにつけ 自分は何を祈る

べきか迷いつつ、 すぐ 次の人に譲ってしまった。

 

 

聖ヤコブに挨拶した後 コンフェッション・告白して

人生を新たに生き直す方法もある !

10_20200930143901

 

 

 

 


11.  お参りの後は どの顔もホッとして晴れやかだ。  

11_20200930144301

 

 

 

 

12.   女性たちの顔ぶれが違うでしょ ・・


次から次へと 楽団にどんどん飛び入り記念写真!


私も入りたかったけど おばちゃんは遠慮しました~

12_20200930144301

 

 

 

 

 

13.   夕日に染まる大聖堂、 日中とまた異なり

一層神秘的な歴史の重みを 放っていた。

 

 

明日は街の界隈を歩いてみよう。

13_20200930144301

 

 


1カ月も巡礼路を歩いて来た人とは比べものにならないが

 


日本から遠路 飛行機でこの地にやって来た志は 

私にしてはなかなかのものだった。

 

 

 

 


サンチャゴ・デ・コンポステーラ 続きます。

 

 

 

*    *    *    *    *

 

 

その他のカテゴリー

スペイン サンチャゴ・デ・コンポステーラ bellaのアトリエ 「アメリカ国立公園」は雄大なり! 「ウズベキスタン」 シルクロードのオアシス  「ウズベキスタン」 サマルカンドとタシケント 「チロル地方」オーストリア やっぱり凄い モンサンミッシェル りんごの村 アムステルダム アメリカ サンフランシスコ アメリカ セコイア・キングスキャニオン国立公園 アメリカ ヨセミテ国立公園 アルザス・ロレーヌ アールヌーボー発祥の地 イギリス 植物王国 イタリア ウンブリア地方 アッシジなど イタリア エミリア.ロマーニャ地方 ボローニャなど イタリア トスカーナ地方 イタリア ヴェネト州 ヴェニス・ヴェローナなど イールドフランス ウイーン 中欧・花の都 オンフルールは画家の聖地 カナダ メープル紅葉便り カナダからの手紙 英国の香り カンボジア アンコール遺跡群の旅 グラスゴーは意外とお洒落な街! ゴッホ終焉の地 ゴーギャンのブルターニュ ゴージャス!「イタリア湖水地方」 シスレー と ミレー スコットランド 「古城街道」と「ウイスキー街道」 スコットランド エジンバラ スコットランド ネッシーとハイランド スコットランド中東部 歴史ある古都巡り スペイン サラゴサとタラゴナ スペイン サンチャゴ・デ・コンポステーラ スペイン マドリッド・セゴビア・アビラ・サラマンカ スペイン 地中海・ピカソの町とジブラルタル スペインの「白い村」 スペイン中西部、遥かな地平と丘陵と スロバキア ブラチスラヴァ セビリアとコルドバ アンダルシアの華 チェコ チェスキー・クルムロフと骸骨教会 チェコ プラハ チベット自治区・ラサ ダライ・ラマの宮殿 ドイツ 「ロマンチック街道」 ドイツ ドレスデン・マイセン ドイツ ベルリン・ポツダム ドイツ「 古城街道 」 ドイツ南端 「アルペン街道」 ノルマンディ(フランス) バカラ クリスタルの町 パンプローナとその周辺 ピレネー山脈・大自然とその文化 ピレネー山麓・フランス側も面白い! フランス・中世ロマネスクの旅 ブダペスト ドナウの真珠 ブルゴーニュ 美食の地 ブルターニュ どの町も個性的! ベルギー ブラッセル ポルトガル 「リスボン 郷愁の都」 ポルトガル コインブラ バターリャ アルコバサ ポルトガル リスボン周辺・魅力の歴史古都 ポルトガル中部・ナザレ ファティマ トマール ポルトガル北部 ポルト ギマランイス ブラガ ポルトガル鷹の巣城 マカオ ”エキゾチックタウン” ミャンマー インレー湖 ミャンマー バガン・千の仏塔がある古都 ミャンマー ヤンゴンと郊外 ミャンマー・マンダレー ミュンヘン ” のん兵衛天国 ” モネの色彩を育んだ町 モントリオールとケベックシティ ”私は忘れない” リヨン、フランス第2の都市 ルノワールのセーヌ川 ローマ 永遠の都 信州の風 光のスイスアルプス 光のフランスアルプス 北アイルランド のん兵衛と宗教対立テロの国 北仏画家の町 北欧 スウェーデン・ストックホルム 北欧 ノールウェー オスロ 北欧 ノールウェー ベルゲン 北欧 ノールウェー 滝とフィヨルド 北欧 フィンランド・ヘルシンキ 南フランス これぞ憧れのプロヴァンス 南フランス アルル・ニーム・アヴィニョン 南フランス カンヌ グラス 南フランス ツールーズ・アルビ・カルカソンヌ 南フランス マルセイユ・エクサンプロヴァンス 南フランス ヴェルドン大渓谷 ムスティエ 南仏画家の町 台湾 異国情緒と懐かしさと 国内旅行 国内旅行 中国編 国内旅行 九州編 国内旅行 北海道編 国内旅行 北陸編 国内旅行 千葉の旅 国内旅行 東北編 国内旅行 東海編 国内旅行 沖縄編 国内旅行 関東編 奇岩のイタリアアルプス 活気のバルセロナ 花の都フィレンツェ 香港 びっくり見物記 魅惑のパリ

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

リンク先

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ココログフレンド