« 台湾・九份その2「悲情城市」と「千と千尋の神隠し」映画がきっかけ | トップページ | 千葉市動物公園 チータの赤ちゃん6頭誕生 睡眠王 孤高のゴリラ »

2021年11月26日 (金)

台湾・十分のランタン上げ  ”減肥成功””希望課業能順順”

台北市の東20km、「十分 シーフェン」

は ’天燈・ランタン上げ ’ で有名だ。

 

 


01. 本来は旧正月の行事なのだが、今や

観光の目玉として 季節・昼夜 を問わず

十分駅で天燈が上げられるようになった。

01_20211125163101

 

 

 

02. 天燈に願い事を書いて飛ばすのだが、

乙女の願いは万国共通!?  ”減肥成功”

02_20211125163001

 

 

 


03. 単線の平渓線は、日中約1時間毎に

上下線1本の列車がこの駅で交差する。


列車が来ない時間帯は 沿線約300mに

観光客が入ることが許されている。

03_20211125163001

 

 

 

04. 構内・沿線には140軒もの店が

ズラリと並ぶが、 中には 店と台所


山積みの天燈と自分の食事、 が

混沌と溶け合う個人商店もあった。   

04_20211125163001

 

 

 


05. 洋服の陳列パイプが丁度いい高さ!

天燈に 願い事を書きましょう。

05_20211125163001

 

 

 


06. 天燈は 色によって願い事の種類が

違うらしい。   真っ赤なこの天燈、

愛する二人のハートを代弁するかのようだ。

06_20211125163001

 

 

 

 

07. 天燈の真ん中に点燈するのだが、

真っすぐ天に上るよう 見知らぬ人も


手伝って、  平衡に枠を持ち合い 

一 二 三 の掛け声と共に手を放す。

07_20211125163001

 

 

 


08.漢字の意味が分かると嬉しいものだ。

08_20211125163001

 

 

 


09. 線路をまたぐ陸橋にも 

青や赤の照明が チカチカと輝く。

09_20211125163101

 

 

 

10. ” 美麗人になれますよう! ”

10_20211125163101

 

 

 

11. 台湾ランタンの店。

11_20211125163101

 

 

 

12. 旅行は 日程上自由がきかず

真昼間に天燈上げをする観光客も多い。

 

が、やっぱり天燈上げの醍醐味は夜だ!

8時半過ぎ   いつの間にか 

線路に人が集まり出した。 そんな中

 


” 飛ばしたランタン何処に行ってんやろ? ”

という大阪弁が聞こえて来た・・

12_20211125163101

 

 

 

13. 台湾の旧暦・元宵節には ランタン

フェスティバルが大々的に行われ、

十分に数万人の観光客がやって来ると言う。

 

よく目にする 夜空に満艦飾のランタンが

飛ぶ写真は その折のものだ。

13_20211125163101

 

年間で何枚飛ぶのか分からないが、

ようやく台湾でも 自然環境への影響を

考えるようになって来たらしい。

 


ランタンは紙でなく 燃え尽きもしない。

薄いプラスティックのランタンは

台湾の観光局の写真によれば


森林に 多数 残骸が引っかかったり

生き物が絡まったりすることがある。

 

 


観光による経済効果と環境破壊の問題は

どの国にとっても 大きな課題だ。


最早 私達観光客も 無邪気にランタンを

飛ばせる時代では無いのかも知れない。

 

 

 


*   *   *   *   *

 

 

« 台湾・九份その2「悲情城市」と「千と千尋の神隠し」映画がきっかけ | トップページ | 千葉市動物公園 チータの赤ちゃん6頭誕生 睡眠王 孤高のゴリラ »

台湾 異国情緒と懐かしさと」カテゴリの記事

コメント

bellaさん、こんばんは(^o^)/!
台湾・十分の街、こちらも初めて知りました。
ランタン上げのお祭りも初耳です (^_^;;ヘヘッ!本来は”旧正月”に願い事を書いて飛ばすのですか?!日本ならば七夕の短冊に願い事を書くことに似ていますね。
『減肥成功』は「ダイエット成功」かな?『希望課業能順順』は「仕事が順調に進みますように」というような意味かなぁ・・・?

けど、ここでも環境問題があるのですね。たしかに、空に向かって飛ばせばどこかに落ちるもの。当然”放ったらかし”にはできないでしょうし、伝統的な祭りを消滅させるわけにはいかないでしょうし・・・、いっそもう一度過去の慣習に倣って旧正月だけの特別な祭りにするのも良いのでは?と思う私です。

今夜も楽しいバーチャル旅行、ありがとうございました。
台湾の続き、あるのかな?また、楽しみにしています (^_^)ニコッ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台湾・九份その2「悲情城市」と「千と千尋の神隠し」映画がきっかけ | トップページ | 千葉市動物公園 チータの赤ちゃん6頭誕生 睡眠王 孤高のゴリラ »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

リンク先

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ココログフレンド