« 「積丹半島」 神威岬のシャコタンブルー 奇岩が居並ぶ北の浜辺 | トップページ | 今日の絵画 「 Absente ・・ 」 »

2020年1月10日 (金)

「迦葉山 5m!赤鼻の大天狗」 「玉原ラベンダーパーク」


01.   新年に相応しいかどうかわからないが、

今年の一ページ目は 大きな赤い天狗の面が待つお寺の話題。

01_20200110113301




02.  ここは群馬県沼田市 「 迦葉山弥勒寺 かしょうざん」

東京の高尾山薬王院、京都の鞍馬寺とともに 「日本三大天狗」

の一つに数えられる寺だが、 鄙びた山寺の風情がある。

02_20200110113301




03.    最初参拝した時 天狗のお面を借り (お借り面)

願いが叶ってお礼に来た時、 それをお返しすると共に 

03_20200110113301

 

 


04.   新しい天狗の面を奉納するのだとか。 (お返し面)

 04_20200110113301





05.   大きな下駄を奉納することもある。

05_20200110113301





06.   天狗の由来は 日本書紀 仏教 民間伝承などに

諸説があるが、  総じて 恐ろしく 傲慢且つ暴れん坊、

犬のような 鳥のような 妖怪のような存在が 


やがて 天変地異を防ぐ 力強い山の神として

信仰されるようになったものだと言う。

06_20200110113301



 

07.    従って 日本各地で信仰される天狗の姿は

マチマチで、 翼を持ち くちばしの尖った烏天狗もいるし、

赤い顔に長い鼻の大天狗もいる訳だ。

 

奉納された一枚歯の下駄も お面も かなり年季が入っている。

07_20200110113301





08.    大きなお面も奉納されたものだ。


左は高さ4.2m 鼻2m、右は高さ5.5m 鼻2.7m、

直に対面すると かなりの威圧感がある !

 


’天狗になる、 鼻高々 ’ などと 傲慢さを表す表現が

あるが、 天狗が 完全無欠な仏神とは異なり 

暴れ者の面影を残しつつ 神となったところに

いわく言い難き魅力があるのではないだろうか。

08_20200110113301

 

 


09.   さて ここは沼田市 「 発知川 ほっちがわ 」

ニジマス イワナ ヤマメなどの釣で有名だが

この日も 子供たちの 魚掴み大会が開かれていた。

09_20200110113301




10.   アユの塩焼きだろうか、 壮観だ !

10_20200110113301




11.  次に ここは 「 玉原ラベンダーパーク、 たんばる 」


7月のこの日、   南仏あたりの品種と形が少し違うが、

ラベンダーの美しい紫のカーペットが広がっていた。

11_20200110113301

 

 

12.   実は ここはスキー場だ。 冬のスキーに加えて

夏場はラベンダーで人寄せをする、 ナイスアイディアだ!


2レーンのうち使われてないリフトは 地面から少々高い。

雪が積もるとちょうどいい高さとなる。

12_20200110113301

 

 

13.   私がこの日買ったお土産は 500円の

ラベンダー色の マスコット・ストラップ。 


あとで気付いたが ’Made in China ’ でした。。

 

13_20200110113301

 

それでも、  赤鼻の天狗さまと ラベンダー畑と

彩り豊かな 楽しい一泊旅行となりました。




*   *    *    *    * 

« 「積丹半島」 神威岬のシャコタンブルー 奇岩が居並ぶ北の浜辺 | トップページ | 今日の絵画 「 Absente ・・ 」 »

国内旅行 関東編」カテゴリの記事

コメント

bellaさん、こんばんは(^o^)/!
今年初のブログですね。ということは、私も今年初のコメント・・・

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

迦葉山弥勒寺、初めて知りました。群馬県沼田市も「聞いたことがあるな」という程度の認識で・・・(^_^;;アセッ!たくさんの天狗を祀ったお寺があるのですね。
「お借り面」があり、願いが叶うと「お返し面」を奉納するようですね。大きなお返し面を奉納された方々は、よほど天狗様のご利益があったのでしょうね。

鮎の塩焼き・・・美味しそう (・_・)イイナァ!私も旅先で何度か食べた記憶が・・・!
ラベンダー畑も爽やかですね。

今夜も楽しいバーチャル旅行、ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「積丹半島」 神威岬のシャコタンブルー 奇岩が居並ぶ北の浜辺 | トップページ | 今日の絵画 「 Absente ・・ 」 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

リンク先

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック