« すずめの赤ちゃんは くちばしが黄色い ! | トップページ | 今日の絵画 「 Kazuma 」 人生で一番美しい時 »

2019年6月14日 (金)

今日の絵画 「 ラタトゥイユを作る 」


ラタトゥイユは 南部プロヴァンス地方の郷土料理だ。

玉ねぎ 赤や黄のパプリカ ズッキーニ 茄子 ニンニク トマトなどを

ひたすら 賽の目状に切る。


日本のカレーの下ごしらえに似て、 鍋ひとつで出来るものの

準備はひと仕事だ。





プロヴァンスに住む友人のミレイユが パリ近郊の実家に戻った際

たまたま私は彼女と再会した。  彼女が大学生の頃からの旧知の仲だ。

ミレイユが 弟の奥さんドミニクと一緒に ラタトゥイユを作ってくれた。

A






彼女の実家は 既に代替わりして 弟フィリップのものになっている。

彼は 昔の家を 自宅兼建築士事務所に改築し  同時に 

賃貸用の部屋も幾つか作り足した。


ミレイユは若くしてご主人を亡くしたが、 経済的にちゃんと自立している。

それでも 弟と折半する実家の貸し部屋の賃料は 彼女にとって

有難いに違いない。

B




ミレイユは 17年間 南方のフランス領諸島などを 

ヨットで巡った人生を本にして出版し、

その間身に着けたアクセサリー制作業でも成功している。 






ラタトゥイユは 彼女との思い出の一品でもある 。。。。。








*    *    *    *    *    *    *

 

 

 

« すずめの赤ちゃんは くちばしが黄色い ! | トップページ | 今日の絵画 「 Kazuma 」 人生で一番美しい時 »

bellaのアトリエ」カテゴリの記事

コメント

bellaさん、こんばんは(^o^)/!
この絵画に秘められたエピソードが素敵です!
旧知の友との再会、その時に頂いたラタトゥイユ・・・、「おもてなし」の心ですね。
ふと、ドイツのエルマー宅を訪れた時に頂いた料理を思い出しました。どの国の人々も「おもてなし」の心を持ち合わせているものですね。
こうした素敵な思い出を写真ではなく絵に残すこと、これも素晴らしいことだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« すずめの赤ちゃんは くちばしが黄色い ! | トップページ | 今日の絵画 「 Kazuma 」 人生で一番美しい時 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

リンク先

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック