«  コシヒカリの里・上越国際スキー場から純白の冬山風景 | トップページ | ポルトガル・ファティマ 「記録写真が示す聖母マリアの奇跡!」 »

2018年3月 9日 (金)

フラノスキー場・サホロスキー場 さすが雄大な北海道!


  パウダースノーで有名な北海道のスキー場、


’ 雪の風景画 ’ には 美しさと寒さが溢れている。






01.      「 富良野スキー場 」 から

白樺樹林越しに見る 対岸の風景は 本当に清々しい。

01

 






02.     雄大な純白の峰々は  「 十勝岳連峰 」 。


十勝岳連峰は 主峰十勝岳 (2,077m) を中心に、 美瑛富士  美瑛岳

前十勝岳などが ほぼ一列に並ぶ火山連峰だ。

02








03.      手前の町が ドラマ・北の国からの舞台となった 「 富良野 」。 


名前の響きがロマンチックで、 山裾に広がるラベンダー畑でも有名だ。

03








04.      十勝岳は活火山で 安政から昭和まで噴火を繰り返している。


現在も 白い水蒸気噴煙が出ていて 監視カメラも作動している。 

04








05.     リフトやゴンドラが 何本か設置されている。 

05








06.      その上質なパウダースノーは 世界的に有名だ。

06








07.     シーズン中は日本人より外国人の方が多いくらいで、
 

  最近はオーストラリア人が多いと言う。  

独特な英語の発音ですぐに分かる。

07








08.     滞在は右手の 新富良野プリンスホテル。  町は

観光基地として夏・冬 通年楽めるよう、

いろいろな魅力を提供している。   

08

 



               




09.     さてこちらは富良野の東南、 北海道のほぼ真ん中にある

「 サホロスキー場 」、     

こちらも 水分の少ない軽く上質なダウン・スノー が有名だ。  


今年 北斜面に上級者コースが開設され

こちらも 外国人に人気だそうだ。



ゴンドラの3本支柱が独特で印象的 !

09








10.      眼下に広がるのは 十勝平野。


冬季、 日の入り・日の出に幻想的なサンピラー (光の柱) が

見えることがあると言うが、  気温マイナス15度以下という条件がある。

10








11.    2月のこの日、 マイナス15度に行ったかどうかはわからないが


美しい樹氷を見れば 震えるほど寒いことは確かです ~

11





普段、ストーブが消えたら 寒い寒いと嘆くのに  スキーとなると

厳寒の地に いそいそ出かける旦那様の気が知れません ・・・



bella は こたつで丸くなる ~          




 (   Photoed by bella-danna )








゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

«  コシヒカリの里・上越国際スキー場から純白の冬山風景 | トップページ | ポルトガル・ファティマ 「記録写真が示す聖母マリアの奇跡!」 »

国内旅行 北海道編」カテゴリの記事

コメント

bellaさん、こんばんは
先週のブログに「北海道やネパールが懐かしくなる・・・」と書いたら、
まさか北海道の冬景色が本当に出てくるとは・・・?!
スキーは学生時代、道南・胆振地方の北湯沢ユースホステルに宿泊した時、目の前がスキー場でしたので初めてスキーを楽しみました。
北海道の雪ってパウダースノーそのもので、雪だるまやかまくらを作るのには適さないのですよね。
私はゲレンデスキーより平地や丘を気ままに楽しむノルディックスキーが好きでした。
美瑛の街や丘をノルディックスキーで歩き(滑り?)回ったこともあります。
樹氷がきれいですね。
最後に樹氷を見たのはいつかなぁ・・・?
今は母の介護で職を失いマイカーも失い収入も乏しく、とても旅には出られませんが、
いつか再び旅できる日を夢見てやみません

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フラノスキー場・サホロスキー場 さすが雄大な北海道!:

«  コシヒカリの里・上越国際スキー場から純白の冬山風景 | トップページ | ポルトガル・ファティマ 「記録写真が示す聖母マリアの奇跡!」 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

リンク先

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック