« ヴェニス 「ゴンドラは左右非対称」 「ゴンドリエーレには試験がある」  | トップページ | 今日の絵画  「 愛しきマドモアゼル 」 »

2017年4月 7日 (金)

ヴェニス 「囚人が別れを告げたため息橋」「屋上テラス・アルターナ」

         
ヴェニス共和国の最も華やかなりし時代の栄光を伝える建物は

「 ドゥカーレ宮殿 Palazzo Ducale 12C末築 16Cまで改築が続く 」 だ。



贅を尽くした 総督の間や数々の行政機関の部屋が居並んでいる。






01.   ヴェニスの太陽が余りにまばゆいので 宮殿に入っても辺りは薄暗闇。

しかし やがて目が慣れると アッと驚く豪華な装飾が見えてくる。


特に 無柱空間 「 大議会の間 Sala del Maggior Consiglio 」 は必見だ。

総督の座の上にある ティントレットの油絵 「 天国 Paradiso 22X7m 」 は

世界一の大きさと言われている。



宮殿内は写真はNGなので、 

公式写真でも借りない限り この凄さはお伝えし切れない!

01








02.       部屋の外の回廊に出れば 自由に写真を撮ることが出来る。

彫像の馬たちは 何百年 ヴェニスの栄枯盛衰を見て来たのだろう ・・

02








03.        「 中庭 Il Cortile 」 も凄い。  時計のファサードなど 

数々の芸術的な彫刻・装飾を見ることが出来る。


マルスとネプチューンの巨像が控える 「 巨人の階段 Scala dei Giganti 」 は

新しく就任する総督の即位式が行われた場として有名だ。

03








04.     さて  ドゥカーレ宮殿の南側 サン・マルコ湾沿いのプロムナードも

( 情緒ある小運河の風景とは対照的に )  ヴェニスの大らかな舞台装置だ。

04

 






05.     ここからも ゴンドラが出ている。  向かいは サン・ジョルジュ島。

05








06.      ドゥカーレ宮殿の東側で 人々が写真を撮っている。   

カメラの先は 、、、

06








07.  修復中のカバー付きだが、 これが 「 ため息橋 Ponte dei Sospiri 16C 」。   


ドゥカーレ宮殿と 当時の牢獄館 ( Prigioni ) を結ぶ橋で、 

囚人が投獄される前 橋の窓から 最後にヴェネツィアの景色を見て

ため息をついたことから、   イギリスの詩人バイロンが 物語詩の中で

’ Bridge of Sighs ’ と呼んだのが その名称が有名になったきっかけだ。



イタリア語では ’ Il Cielo dei Sospiri ため息の空 ’ と言う名が付いている。


こちらの方が 囚人が窓格子越しに見た光景を適切に表していると言えそうだ。

07


日が沈む頃 恋人たちが この橋の下をゴンドラに乗ってくぐると

幸せになるという言い伝えがあるが、


囚人が涙した橋の下、 果たして本当に幸せが来るのでしょうか~  
coldsweats01








08.      サン・マルコ広場の回廊縁に腰かける人々 、、 ラフなスタイルだ。

08








09.        回廊に並ぶブティックには 結構な高級品が並んでいる。


” ラフな心構えで ” ふらりとやって来る観光客には とても手が出ない。

09








10.       ヴェネチアンガラスは 13C末以来ヴェニスで栄えて来た産業だ。

10








11.      ところで 美しい水辺の風景から 目を建物の屋根に転じてみると

何やら 物干し台のようなものが見える。  物干しと言ったら味気ない 、、



これは 余分な土地を持たないヴェネチアンにとって 貴重な憩いの場、

” Venetian Altana  屋上テラス ” 。

11







12.      水の都ヴェニスを360度見渡すことが出来る素敵な特等席だ。

最近は このアルターナを売りとするホテルや民宿が 予約サイトで大人気 !


ヴェニスに泊まる予定の方は ブッキングサイトで研究してみてはいかがでしょうか。

12







13.       ヴェニスも昔と比べたら 本当に観光客が桁違いに増えた。


押し寄せる観光客が汚染そのものだ、なんて言う人もいるらしいが

それは 日本での 世界遺産に指定された観光地の嘆きと似ているかも知れない。



繁栄と迷惑は紙一重で 痛しかゆしというところだろう ・・・

13



鈴なりのお客が乗ったゴンドラは ちょっと ’ 難民船 ’ を思い起こしてしまうが

観光こそ平和の象徴だから、 



ヴェニスよ 海に沈むことなく、  このまま観光客の賑わいを 懐深く受け入れて、


永久の繁栄を続けておくれ ・・・      な~んてね  









★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

« ヴェニス 「ゴンドラは左右非対称」 「ゴンドリエーレには試験がある」  | トップページ | 今日の絵画  「 愛しきマドモアゼル 」 »

イタリア ヴェネト州 ヴェニス・ヴェローナなど」カテゴリの記事

コメント

bellaさん、こんばんは happy01
母に認知症らしき症状が出始め、そして認知症・要介護1今は要介護2。
もう海外どころか国内の日帰り旅行さえできない私にとって、
bellaさんのブログは、バーチャル旅行ができる貴重な時間です coldsweats01

ヴェニスの街、訪れたことがないのに、なぜか懐かしい感じがします。
きっと以前、何度も見た武田鉄矢さん主演の映画「ヨーロッパ特急」の影響でしょう。
こうしてbellaさんのブログを見ているだけでも、「あぁ、ここ!あのシーンに出てきた!」と、思い出してしまいます。

屋上テラスもいいですね。
あの場所でランチを楽しみながら、街の風景を眺めるのも乙でしょうね。
行ってみたいなぁ・・・、けどもう・・・無理だなぁ!

またあちこちの国へ、街へと誘ってください confident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577816/65118472

この記事へのトラックバック一覧です: ヴェニス 「囚人が別れを告げたため息橋」「屋上テラス・アルターナ」:

« ヴェニス 「ゴンドラは左右非対称」 「ゴンドリエーレには試験がある」  | トップページ | 今日の絵画  「 愛しきマドモアゼル 」 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック