« 今日の絵画 「 無題 」 たまにはアブストラクト! | トップページ | サマルカンドは ’ サマルカンド・ブルー’ に染まっていた »

2016年12月 9日 (金)

今日の絵画 「嬬恋オータム」 火山の監視怠りなし

  今日の絵画 「 嬬恋オータム 」  パステル 






01.   標高約1000mにあり キャベツで有名な群馬県の嬬恋高原は 

南に浅間山を望む  温泉やスキー場のあるリゾート基地となっている。  


ホテルの窓からは 断続的に白い煙を上げる浅間山などの雄大な景色が広がった。

01

 






02.      嬬恋村の西方に車を走らせると  日本の国道としては最高地点となる

渋峠に 見晴らし台がある。

02








03.     峠の少し手前にホテルが幾つかあったが  付近に ’ 野良キツネ ’ 

がいた。      野性のキツネと呼ばないのは、      悲しいことに

彼らが人間からエサをもらうのを 既に習慣としてしまっているからだ。

03








04.      嬬恋の北側には 「 草津白根山 2160m 」 がある。


青々とした美しい日本の山にしては  むき出しの白い岩肌が荒々しい。

04
(  噴煙や有毒ガスが来るといけないので、車を止めてはいけません ! )








05.      白根山は活火山であり 2014年から火山性地震が増加したことで

今も入山規制が続いている。


椅子に座り じっと噴火を見張る人や見回る人、 警報を流すスピーカー、

噴火への警戒は こうして人海戦術でも怠りなく続けているのだなあ、と感心した。

05








06.       人間が危険地帯を歩くのはもちろん禁止だが、 

日中に限り 国道292号の車の通行は可能だ。   が、山頂から半径1キロ以内

の区間は停車禁止となっていて、 駐車場や売店も閉鎖されている。

06








07.     そんなこんな言いつつも 危険区域のすぐそばには 

スキー場もあって、 リフトも動いていた。


火山国でありつつ 温泉やスキー、観光なども 隙間なく楽しもうという

日本人の知恵と努力は大したものですね !
 

07







.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

« 今日の絵画 「 無題 」 たまにはアブストラクト! | トップページ | サマルカンドは ’ サマルカンド・ブルー’ に染まっていた »

bellaのアトリエ」カテゴリの記事

国内旅行 関東編」カテゴリの記事

コメント

bella さん こんにちは。
風景画もすてきですね。
晩秋の風情が感じられます。

この辺りは、働いていたころに社員旅行で2回ほど訪れた事がありますが
個人的に出かけた事はありません。
またゆっくりと温泉にでも出かけたくなりました。

bella様、
こんばんは(^^♪
bellaさんのブログで日本の風景って何だか新鮮ですね。
野良キツネ…野良っぽく見えないくらいキレイですね。
そうそう、先日「アテネフランセ」に行ってみました。
年明けからの講座に通おうかと思っているのですが…
若干心配なこともあってスパッと申し込みができないでいます(T_T)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577816/64602666

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の絵画 「嬬恋オータム」 火山の監視怠りなし:

« 今日の絵画 「 無題 」 たまにはアブストラクト! | トップページ | サマルカンドは ’ サマルカンド・ブルー’ に染まっていた »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック