« 「エギーユデュミディ展望台」モンブランやとんがり針峰群の大パノラマを一望! | トップページ | 「温暖化で後退する氷河の舌!」「マッターホルンの玄関口ツェルマット」 »

2015年11月27日 (金)

「メール・ド・グラス」氷河は動く!「ラック・ブラン」氷河湖は青い!

フランス東部シャモニーは ちょうど谷底に位置する町で ぐるりとモンブラン山系に囲まれている。



その最高峰モンブラン山を仰ぎ見る絶好の展望台、エギーユデュミディから ロープウエイで

中間駅まで降り、    そのあとしばらくトレッキングすると、モンタヴェールに着く。

そこで 短距離のロープウエイにちょっと乗ると、 メール ド グラス氷河に降り立つことが出来る。





01.         「 メール ド グラス氷河 Mer de Glace   」 は13kmにも及ぶ大氷河。



氷河のそばには 大きな岩がゴロンゴロンと積み重なっていて 

岩をも削り取る氷河の力の凄さを まざまざと見せつけていた。

01







02.         氷河の内部を見学するための穴が幾つも掘られている。 



氷河は次第に下方へ流れて行くので 当然 穴の位置もずれていく。  

ブルーシートや白いカバーは一見不細工だが 氷河が溶けるのを少しでも防ごうという試みだ。

02







03.            灰色に汚れて見える表面でも、 内部は青い光が満ちて神秘的 !

03







04.     氷河見物後 「 モンタンヴェール Montenvers 」 から電車に乗ってシャモニーの町へ帰った。


普通は トレッキングをしなくとも シャモニーからこの電車で往復すれば 簡単に氷河を訪ねることが出来る。

シャモニー駅には 昔大活躍したであろう蒸気機関車が飾られていた ~

04







05.     さて日付が変わり、 翌日は シャモニーを挟んでモンブランの対岸にある氷河湖を訪ねた。


シャモニー郊外の駅からロープウエイで 「 ラ・フレジェール La Flegere 写真下 」 まで行き、

05







06.       そこからさらにチェアリフトに乗り換えて 左手に勇壮なモンブランを眺めながら

「 ランデックス L'Index 2385m 」 へ。


ランデックスから 「 ラック ブラン湖 Lac Blanc 」 を巡る約5kmのトレッキングが始まった。

06







07.      岩場が多いコースだが 天気に恵まれ 岩で足を滑らすこともなく快適にトレッキング。

07







08.             「 ラック ブラン湖 」 は ’ 白い湖 ’ と言う意味で 

モンブラン山群にある 氷河の作用で出来た 唯一の ” 氷河湖 ” だ。



山は左から グランド・ジョラス北壁 4208m を含む レ・ジョラス山群、

真ん中のとんがりが ダンデ・ジュアン4013m、

その右側にエギューイ デュ ブラン3673mなどの 三つの針峰が続きます。

08







09.      この湖に写る ” 逆さモンブラン ” が有名だが この日は湖面にさざ波が立っており

くっきりという訳にはいかなかったものの 湖の美しさは十分味わえた。

09







10.           ’ ブルー ’ の種類も様々です !


山は左から ラ・ヴェルト4122m、 丸いげんこつ山が グラン・ドリュ3754m、

その右側に グランジョラス山群が続きます。

10

 







11.            ラック ブラン湖は二つに分かれており 湖畔の岩道を隣へと移動。

11







12.            その後 道標となるケルンや美しい高山植物の花畑越しに 

モンブラン山系の峰々を眺めつつ  天候に恵まれたこの日のトレッキングを満喫。

12

 







13.        さて ラックブラン湖トレッキングを終えてもまだ昼頃だったので 一旦シャモニーに戻り、 

シャモニーからバスで北上、 もう一つ別なトレッキングコースを歩くことに。

13



その前に 前日訪ねたメール ド グラス氷河とそれを取り囲む針峰群の 雄大な風景を

もう一度 しっかり目に焼き付けました ・・・








★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

« 「エギーユデュミディ展望台」モンブランやとんがり針峰群の大パノラマを一望! | トップページ | 「温暖化で後退する氷河の舌!」「マッターホルンの玄関口ツェルマット」 »

光のフランスアルプス」カテゴリの記事

コメント

こんばんは happy01
シャモニー、そしてモンブラン!
bellaさんの楽しくてかつ詳細な文章に、毎々バーチャル旅行楽しませていただいてます。
シャモニーもやはり素敵な山岳リゾートですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577816/62748542

この記事へのトラックバック一覧です: 「メール・ド・グラス」氷河は動く!「ラック・ブラン」氷河湖は青い!:

« 「エギーユデュミディ展望台」モンブランやとんがり針峰群の大パノラマを一望! | トップページ | 「温暖化で後退する氷河の舌!」「マッターホルンの玄関口ツェルマット」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック