« 東京大学農学部、ハチ公 やっとご主人に会えました! | トップページ | 「塔の町 サン・ジミニャーノ」 石の塔は無骨だけどロマンチック! »

2015年5月 8日 (金)

イタリア「ピサの斜塔」 これ以上傾かないよう 皆必死です!

イタリア  トスカーナ地方にある 「 ピサ Pisa 」 は 海軍基地と海洋貿易の拠点として、  

12~13世紀に 繁栄を極めました。



現在 ピサ市に莫大な富をもたらしている 「 ピサの斜塔 Torre Pendente 」 は 

まさに 当時の共和国の強力な経済力が 生み出したものの一つでした。







01.      城壁の傍には 露店やレストランが軒を並べている。 斜塔はまだ見えない。 期待感がいや増す!



そして、 城門をくぐると 目の前に 真っ白い大理石の建物群が広がった !

01







02.        人々が 初めに目にする光景は こんな感じ ・・

02







03.       さらに近づくと、 なるほど 確かに塔は傾いておりました!   


1173年に着工 1350年に完成したロマネスク様式のこの塔は、  傾きの所為か

各階が螺旋状に巻いて上がるかのようにも見える。 

03







04.      1178年には 既に年間1~2ミリづつの傾きが観測され始めたと言う事ですが、

足場が沖積層のため脆弱で、 塔が地面にめり込むように傾いているのが 写真からもわかります。 



歴代の建築家が ” この残念な傾き ” と 長く闘って来たそうですが、   結局は 

いよいよ 現代科学の力の出番となった訳でした。

04







05.     1990年には 塔の2階部分にステンレススチールの2本のケーブルを巻き 反対側から引っ張り、

1993年には 台座を鉄筋コンクリートで補強し、そこに 傾きに釣り合う670トンの鉛を埋め込んだそうだ。



結果 今日 なんとか 斜度3.97度のままで 食い止めている。

05







06.       世界的には ピサの斜塔ばかりが有名ですが、 ここドゥオーモ広場には 

真っ白い大理石の 堂々たる美しい建物が 斜塔を含めて4つ建っている。 



「 大聖堂 ドゥオーモ Duomo 」 と 「 洗礼堂 Battistero 」 の内部は豪華で 

聖母やキリストの像 説教壇、安置された聖人の遺体などが 見るべきものとされている。

06







07.      もう一つの建物 「 墓地 Camposanto 」 は 訪れる人もまばらで

斜塔の喧騒とは対照的な静寂に 支配されておりました。



壁を飾るフレスコ画は 色褪せたとは言え見事な出来栄えで、 床には 600ほどの墓石が敷き詰められている。

07







08.      1944年の 連合国側の砲撃による火災で破壊されたが、 なかには 完全な形で

残っている墓石もありました。   一方のピサの斜塔が砲撃を免れたのは 偶然だったのでしょうか。

文化財を守る最低限の良識が 連合国軍にあったのか・・  大理石の強靭さのお蔭だったのか ・・

08







09.       さて、斜塔は 当然ながら 見る方向によって 傾きの方角も変わります。

09







10.      アルノ川 Arno は フィレンツェからピサを経て 地中海に注いでいる。


ピサは 歴史ある立派な街ではあるけれど、 世界中から 山のように しかも引っ切り無しに押しかける

観光客の狂想曲の故に 大きな何かを失っているかのようにも見えました。



しかし、 それは まさに宿命であり 

斜塔がある限り、未来永劫 決して食いはぐれることはないことへの 代価なのかも知れない ・・

10







11.      もう一度 
白く輝く姿を 目に焼き付けようと ドゥオーモ広場に戻って来ました。11







12.     人々が 思い思いの格好で写真を撮っている。  何をしているかすぐわかりますね ~

12







13.      人々が ネットに投稿した自慢の写真をシェアさせていただきました。



私もやりました。 倒れかかる斜塔を押さえようとする 最も在り来たりなショットでしたが ・・

13






国も、 観光客も、 ピサの斜塔がこれ以上傾かないよう 必死に手当てしているんです  ^&^   



中には 蹴飛ばそうとする不届きものもおりますけれど ~~ !!    coldsweats01

 

« 東京大学農学部、ハチ公 やっとご主人に会えました! | トップページ | 「塔の町 サン・ジミニャーノ」 石の塔は無骨だけどロマンチック! »

イタリア トスカーナ地方」カテゴリの記事

コメント

こんばんは happy01
かの有名なピサの斜塔、TVで何度か拝見したことがありますが、ほとんどこの斜塔しか映さないのですよね。
ピサの街、そして大理石でできた建物群、見どころは他にもたくさんあるじゃないですか?!
さすが、bellaさんです。
それにしても、ずいぶん傾いているように見えますね。
よくぞ倒れなかったものです。
大聖堂と洗礼堂の内部、きらびやかですネェ!
こちらも見ておかないと、もったいないですね。
ところでbellaさんはどんなポーズで斜塔を倒れないようにしたのでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577816/61559960

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア「ピサの斜塔」 これ以上傾かないよう 皆必死です!:

« 東京大学農学部、ハチ公 やっとご主人に会えました! | トップページ | 「塔の町 サン・ジミニャーノ」 石の塔は無骨だけどロマンチック! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック