« エクサンプロヴァンス「人嫌い・セザンヌのアトリエ」 | トップページ | 楽しい!?bellaのイラスト »

2014年7月 4日 (金)

エクサンプロヴァンス こんなお洒落な「朝市」見たことない! 

「 エクサンプロヴァンス Aix-en Provence の朝市 」は 

毎週火木土の午前中  ミラボー大通りで開かれる



いかにも 南仏・プロヴァンスらしい 明るく華やか お洒落な朝市でした







01.    このミラボー通りは パリのシャンゼリゼー通りのお手本となったそうですが、

見事なプラタナスの並木にすっぽり覆われて、シャンゼリゼ通りより ずっと趣きがある



この噴水 ( 1734年 ) からは 34度の温泉が出ている。 

2000年前、ローマ人もその源泉の効能を認めたものだという

01







02.     朝市が始まる地点で 顔を白塗りにする怪しい人物 !  一方、こちらは

ちょっぴりお酒臭い 赤ら顔のジャックなる人物。   彼の隣りで サンドイッチを食べた。   



シャンゼリゼ通りの手本という話は 実は彼から仕入れたもの ! セザンヌの話も聞きこんだ

02







03.     ジャム屋さん  1瓶5ユーロだが 4瓶なら18ユーロ

03







04.     ハーブなどが入った 匂い袋 「 サシェ 」 手描きの絵が とてもお洒落です

04







05.       陶器  図柄も色も様々で どれも個性的、、  カラフル、、

05







06.     帽子屋さん

06







07.     プロヴァンスの布地は 昔から 麦、ラベンダー、セミなど 一定の伝統的な図柄が

決まっているが、 ここの布地は デザインがなんとなくモダンで新鮮で、 早速お買い上げ!




彼女自身がデザイナーでした。 日本の「With」という雑誌の取材を受け、9月号に載るのだとか!

( 後日談ですが 9月号にも10月号にも 載らなかったのです・・・  

’ 編集の都合 ’って事情が きっとあるのでしょうね  )

07







08.     マルセイユ石鹸   こちらもお買い上げ!  でも少々荷物が重くなりました~

08







09.     さて こちらは ’9筒の噴水’ 1691年   エクサンプロヴァンスは噴水の街



街中に様々な噴水がちりばめられている。  噴水の数だけロマンチックな恋物語があるかも知れません

中年カップルだって OKです!

09







10.      噴水の傍で恋を語らったあと キラキラ ガラスの指輪を買うもよし、、

10c







11.     プロヴァンスの花々の香りが漂う香水を買うもよし、、

11







12.      朝市の向こうの端っこまで行き  また踵を返した 

こんなお洒落な朝市は 滅多にお目にかかれないと、 すっかり興奮気味の私




戻って来たら 先ほどの白塗り仮面 壁に背をもたれ 日陰に座っていました~  楽ちんそう!?

12



ミラボー通りは 17世紀に 四輪馬車を走らせるために 古い城壁を壊して作ったそうだ




この老プラタナスも貫録十分。   古女房のお尻に見えるなんて言わないでください!!
 

« エクサンプロヴァンス「人嫌い・セザンヌのアトリエ」 | トップページ | 楽しい!?bellaのイラスト »

南仏画家の町」カテゴリの記事

南フランス マルセイユ・エクサンプロヴァンス」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
ホント!カラフルでおっしゃれ~!
見ているだけでもウキウキしてくるのが、とてもよく分かります。
サシェ、手描きの絵が味がありますねぇ!私だったらこれ、絶対買ってます
陶器も素敵ですネェ!こんな陶器を使ってパーティー開くのも楽しそう!
石鹸、廃油を利用して石鹸ができますが、なんだかそれっぽい・・・?
キラキラの指輪や香水・・・ラベンダーも良い香りがしてそう!
本当におしゃれな朝市、私も楽しませていただきました。

プロバンスと聞くと、訪れたこともないのに、なぜか懐かしい南欧の風や香りが感じられるのです。
学生のころにフランス語の先生の授業そっちのけでのプロバンスでのスクーター旅行話にのめり込んだからかもしれません。
エクサンプロバンス、やはり美しい街なのですね。シャンゼリゼのお手本になるほどの古い時代からの美しい街だったに違いありません。
朝市の商品、みんなセンスあふれるフランスそのもののような印象。ことに、お洒落なご婦人がたにはたまらない魅力なのでしょうね。

bellaさま、
こんばんは(^^♪
旅先で朝市に出くわすと嬉しくなりますが、こんな素敵な朝市は私も観たことありません。
ちょっと似たようなところだと、ロンドンノノッティングヒルのポートベローマーケットは楽しかったですが、
あまり時間がなくてゆっくり観ることができませんでした。
けれど、こちらの朝市の方が買いたいものがたくさんありそうです(^^♪…ここなら(女子には)一日中いても飽きないでしょうね。
パリで「マルセイユ石鹸」のお店をみつけていくつか購入しました。
使ってみるととてもよくて、もっとたくさん買ってくればよかったなぁと。
セザンヌが人嫌いだったとは知りませんでした。女性が嫌いというのはちょっとショック。
セザンヌの作品てとても綺麗な緑色のイメージがあります。風景画ばかりで人物画はあまり記憶にありませんが…人嫌いだから?
アトリエがそのまま作品になっているんですね。こうして写真と作品を同時に観賞できるなんて嬉しいです。いつも素敵な写真をありがとうございます(*^_^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« エクサンプロヴァンス「人嫌い・セザンヌのアトリエ」 | トップページ | 楽しい!?bellaのイラスト »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

リンク先

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック