« 「オーバーアマルガウ」 キリスト受難劇はパッションの賜物! | トップページ | 「マルセイユの朝市」そして「仏国歌ラ・マルセイエーズ」 »

2014年6月 6日 (金)

アトリエから ” 初夏のひと時 ”

梅雨時となりました

気分が 鬱陶しい反面、   雨に濡れた緑が 美しいですね ・・・




木炭で 花々と 子供のひと時を 捉えてみました





01.       「    初夏の盛り花   」

Photo










02.    「   三つ編み   」

Photo_2

« 「オーバーアマルガウ」 キリスト受難劇はパッションの賜物! | トップページ | 「マルセイユの朝市」そして「仏国歌ラ・マルセイエーズ」 »

bellaのアトリエ」カテゴリの記事

コメント

素敵な旅の合い間に見せていただくbellaさんの季節のアトリエ。
木炭での作品とか、ち密な描写がまた素晴らしいですね。
木炭と伺って、遠い昔の研究所(受験予備校)のアトリエの雰囲気を思い出しました。
彫刻や油の連中が、田舎出のボクには信じがたいデッサンを仕上げている、粉っぽくてパンの匂いが充満する教室(笑)。
ただ、建築志望のボクらは、最初から鉛筆デッサンのみ。高校で美術をやっていなかったので、
そういえば、木炭、あんなに身近だったのに、一度も使ったことがなかったのです。

こんばんは (^o^)/
ついにPCが壊れて、しばらく来れませんでした。
復活しましたので、またよろしくお願いいたします。

この二つの絵、木炭で描かれたのですか !!(゚ロ゚屮)屮
木炭で描かれた絵、初めて見ました。
細かい描写や陰影、こんなに表現できるのですね。
ビックリしました!

bella様、
お久しぶりです(^^♪ 久々のbellaさんの作品、観賞できて嬉しいです。
木炭で描くとこのような感じになるんですね。写真と実物とでは色合いとかもっと違って見えるのでしょうか?
アートに疎い私には木炭…備長炭みたいなものしか浮かんできません^_^;
子供の頃、こんな三つ編みに憧れていたものですが…ただのおかっぱでした。
次の作品も楽しみにしています!

華麗なる部屋におずおず入って来た感じです。相変わらずお元気で結構です。井蛙坊拝

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577816/59768845

この記事へのトラックバック一覧です: アトリエから ” 初夏のひと時 ”:

« 「オーバーアマルガウ」 キリスト受難劇はパッションの賜物! | トップページ | 「マルセイユの朝市」そして「仏国歌ラ・マルセイエーズ」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック