« 「 ロンダ 」は絶壁だけでなく 闘牛もイスラム遺跡もあります | トップページ | 「セビリア」 闘牛とフラメンコ そして ’ 御者の子は御者 ’ »

2014年1月10日 (金)

bellaの アトリエから

2014年、 新しい年が始まりましたが、  あっという間に もう10日が過ぎました

つたない絵ですが ご年始代わり ・・   今年もどうぞよろしくお願いいたします ~







01.     「   Andalucia   」

01_andalucia





02.     「   a  girl   」

02_a_girl






03.     「   a student   」

03_a_student

« 「 ロンダ 」は絶壁だけでなく 闘牛もイスラム遺跡もあります | トップページ | 「セビリア」 闘牛とフラメンコ そして ’ 御者の子は御者 ’ »

bellaのアトリエ」カテゴリの記事

コメント

bellaさん  遅ればせながら新年のご挨拶申し上げます、
節目ごとにお訪ねいただき嬉しく感激しています
去年辺りからゆるゆるのブログUPになっています
でも縁が切れる事は皆さんとも通じなくなるわけで
なんとかこの楽しみは続けたいと新年にあたり思っているところです、
bellaさんの作品を目の当たりにしたいのが夢です。

こんばんは (◎´∀`)ノ
ある時は地球上を駆け回り、ある時はアトリエで静かに筆をとるbellaさん。
素敵な日々を送られていらっしゃいますね。
アンダルシアって、広大なヒマワリ畑がなかったでしょうか?違ったかな?
どれも素晴らしい作品ばかり!
個展を開く予定はないのでしょうか?

bella様、
色使いが優しくてどの作品も素敵ですね(^^♪ とても好きです。
四季の中では夏が苦手なのですが、向日葵は大好きな花。
最近は向日葵も色々な種類のものがありますよね。
いつか向日葵畑の中を歩いてみたものです。
bellaさんの作品も実際にみてみたいです。

アンダルシアのひまわり畑、ゴッホやゴーギャンも見たのでしょうか?
bellaさんの絵から二人のひまわりが浮かんできました。
もちろんbellaさんも現地でスケッチされたのでしょうね。
ゴッホの「ひまわり」と同じ、花弁の長くひねれた「ひまわり」ですから!

新年から bella さんのすばらしい作品を拝見できるとは
今年はいい運気になりそうです。

ひまわり、女性像、いずれもいいですね。
裸婦デッサンのふくよかな背中からお尻のライン、
ルノアールの絵画を想い出させてくれます。
着衣の絵も凛々しい横顔が印象的です。
デッサンがまだできない私にはとても羨ましい作品です。

ヒマワリを見るとゴッホを連想します。
旅が大好きだった私も海外旅行は出来なくなりました。
bellaさんは今年も各国を訪問するでしょう。
訪問記を楽しみにしています。

アンダルシアはひまわりの代名詞なのですね。
マストロヤンニとソフィア・ローレンの映画のロケもたぶんロシアではなくてここだったとか。
この絵のレアリテを拝見すると、ゴッホは稚拙に見えてしまいますよ。いえ、お世辞ではなくて。
ゆっくりとアトリエで絵を描く、気持ちのゆとりが羨ましいです。
2枚はどうみても、bellaさんの自画像。

bellaお姉さま、明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願い致します
ってすっかりご無沙汰続きで申し訳ありません
お姉さまのブログ・・・本当にため息が出るように素敵♪
向日葵の絵がまた何とも言えないほど繊細ですね
葉っぱの巻き具合がいいな~
目の前で観ているように伝わって参りますよ
私・・・お姉さまのブログを拝見してパソコンの前で久しぶりに
笑顔になっていますと
横から彫刻亭主が「どうしてそんなに笑顔なんだ?」と
覗きこんで来ました
お姉さまのブログを見せましたら
案の定、女性のモデルさんに関心を持ちましたね(笑)

bellaさん
その後、お元気ですか?
当方、何度も止めようかと考えましたが、
まだだらだらと続けております。
去年ほど体力減退を意識した年はありませんでした。
年末から現時点、いまだにウィルス性結膜炎が完治しておりません。
よって、他の科の検診もできずいらいらしております。
ますますのご活躍を祈り上げます。

すっかりご無沙汰してしまい、1月も終わり近くになって
しまいましたが、今年もよろしくお願い致します。
相変わらず素敵な絵を描かれているbellaさんを敬服しています。
Andaluciaでひまわりを描かれ時は色々の思いがあったことでしょう。
素敵なひまわりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577816/58913839

この記事へのトラックバック一覧です: bellaの アトリエから:

« 「 ロンダ 」は絶壁だけでなく 闘牛もイスラム遺跡もあります | トップページ | 「セビリア」 闘牛とフラメンコ そして ’ 御者の子は御者 ’ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック